別府の花特集その1

別府の花特集

 
このページでは別府で撮った花を紹介しています。
今回は3月に撮影したのを載せています。

別府公園の花

別府公園入口にある花。
季節ごとに様々な花が植えられています。
桜のシーズンには花見など様々な楽しみ方をしてください。

----------------------------------------------------

別府公園の花

こちらも別府公園付近の歩道に植えられている花です。
歩きながら眺める花はとても綺麗で癒されます。
街の近くにあるので観光の方々も足を運んでみては
いかがでしょうか?

----------------------------------------------------

歩道の花

別府公園付近の歩道の花の別角度から撮った写真です!

----------------------------------------------------

画像の説明

ウメ
花言葉:忠実、厳しい美しさ、あでやかさ
※白の場合は気品
特徴:花の色は白、またはピンクから赤。葉は互生で先がとがった卵形で、周囲が鋸歯状。果実は2センチメートルから3センチメートルのほぼ球形の核果で、実の片側に浅い溝がある。6月頃に黄色く熟す。

----------------------------------------------------

パンジー

パンジー
花言葉:もの想い、純愛、私を想って
特徴:寒冷地では春に、暖かい地方では冬から開花が始まる。パンジーはエディブル・フラワーとして食用にしたり、媒染剤で処理した織物を染めるために使われていたこともある。

----------------------------------------------------

画像の説明

パンジー(白)
花言葉:誠実な愛、信頼、忠実、少女の恋
別名をビオラと言います。

----------------------------------------------------

ユキヤナギ

ユキヤナギ
花言葉:愛らしさ
特徴:春に小さい花を咲かせる。地面の際から枝が幾本にも枝が垂れて細くギザギザの葉っぱをつける。花は3月から5月にかけて、5弁で雪白の小さなものを枝全体につける。

----------------------------------------------------

ツバキ

ツバキ
花言葉:誇り、完璧な魅力
特徴:赤く綺麗な花を咲かせる。枝はよくわかれ、冬芽は線状楕円形で先端はとがり、円頭の鱗片が折り重なる。 鱗片の外側には細かい伏せた毛がある。鱗片は枝が伸びると脱落する。

----------------------------------------------------

ツバキ(ピンク)

ツバキ(ピンク)

----------------------------------------------------

別府の花

別府の町で見かけた花。
オレンジ色の花びらがとても綺麗ですね
調べても名前がわからなかったので、わかる方がいたら教えてくださると、嬉しいです。

----------------------------------------------------

別府の花

こちらも別府の町で見つけた花です。
上と同様に名前がわからず…
黄色の花びらがとても綺麗で春らしいですね!

----------------------------------------------------

今回紹介した別府の花は如何でしたでしょうか?
別府の町には色々な花が咲いてますので
歩きながら、探してみるのもいいかも知れませんね。

関連ページ
境川        ◎杵築城
志高湖       ◎十文字原展望台
鉄輪地獄地帯公園  ◎田ノ浦海岸
ロープウェイ    ◎写真ギャラリー
別府公園      ◎写真撮影テクニック(初級)
南立石公園     ◎写真撮影テクニック(中級)

designed by WSC project, modified by QHM Temps

powered by Quick Homepage Maker 4.73
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional